スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

113系C編成 制作ダイジェスト

えー、どうも、皆さんお久しぶりです。いろいろ忙しくてかなーり更新が空いてしまいました。
今年も残すこと後2日となりましたね~

さて、話は変わって、今回は静岡車両区の113系C編成を制作しましたので完成までの流れをダイジェストでお送りしまーす。
種車
種車は写真の通り、165系の先頭車&後尾車と201系1編成です。
首チョンパ
まず201系を乗務員戸の後ろあたりでカット!
首チョンパ②
同じように165系もカット!
前面接合
そんで接合~ 内側から瞬間接着剤+パテ粉末で裏打ちします。
後尾車作業中
屋根と側面の余分なモールドを削り、側面には0.3ミリプラ板を貼り付けます。接着剤の硬化後に窓を開けます。
パテ盛り~
車体とプラ板の隙間を瞬間接着剤+パテ粉末で埋め、前面の接合部にはエポパテを盛ります。
ラッカ―パテ盛り~
パテ等を削った後、ラッカ―パテで傷埋めをします。
続いて中間車
側面削り後
こちらは側面のモールドのほとんどを削った後に・・・
プラ板接着
豪快にプラ板をバーンを貼りました!
窓開け
そして窓開けしまーす。 中間車も先頭車、後尾車と同じように隙間埋め、傷埋めをします。
窓にカット!した2ミリ角棒を入れ、細部の調整をしたら塗装に入ります。
サーフェーサーを吹いてから、
車体のオレンジはタミヤカラーのオレンジをベースにレッドやブラックを足したもの、緑はタミヤカラーのグリーンに水性ホビーカラーのエアクラフトグレーをちょっと足したものを調合して使用しました。
屋根は水性ホビーカラーのニュートラルグレー、台車は水性ホビーカラーのエアクラフトグレー、
クーラーキセ、サッシ、ライトはクロームシルバーを使いました。
そして、完成です!
113系 C編成
1両ずつ紹介しますね~
クモハ113
先頭車、クモハ113
モハ112
中間車、モハ112
クハ111
後尾車、クハ111
となっています~
モハ112 ドア開時
201系が種車なので中間車はドア開閉が可能なのです!!
(実はこれがしたかったが為に201系を種車にしたのはナイショ♪)
ざっと説明しました。相変わらず説明が雑です(汗)
こんな土壇場になって更新するなんてダメデスネ~ ブロガ―失格デース!
年内最後の記事がこんなんですが、まあ、来年もがんばりますわ!!!
 それでは皆さん!良いお年を!ノシ
スポンサーサイト

211系5000番台 制作ダイジェスト

制作してから少し時間が経ってしまいましたが211系5000番台の制作記です。
211系 購入
種車はもちろん211系です。 グリーン車は別の改造のために取っておきます。
種車
今回は静岡車両区GG編成を作成するため、先頭車と後尾車を1両ずつ使います。
クーラー撤去
さっそく加工です。ますはクーラーを撤去します。
パンタ部加工
先頭車をクモハ車とするので車端部側の屋根のビートを削ります。
屋根加工
ビートの復元作業を省略するため、屋根を切り刻み並べ替えます。クーラーの乗る部分は0,5ミリプラ板で補います。 (この作業をやってもビートの復元はやったケドね)
この作業はこの作業でめんどくさかったです。
前面加工
前面は左側の窓を下方向に掘り下げました。後に貫通戸も同じようにしました。
後尾車加工
後尾車の加工中。誤って削ってしまったビートの復元中です。ついでに371系から複製したインバータークーラーの位置合わせと調整中です。
この後、前面に絞りを入れる、スカートの設置、増結用カプラーの取り付けなどの作業を行い、微調整をして加工完了です。
211系 塗装前
先頭車の写真しかありませんでした(汗)
この後、サフ塗りと塗装をしました。 サフ塗り後、スカートと屋根を水性ホビーカラーのニュートラルグレー、貫通戸とクーラーをタミヤのクロームシルバー、パンタをブラックで塗装しました。ちなみにサフ以外すべて筆塗りです。 塗装後、クモハ車にホロ枠を取り付けて完成です!
211-5000.jpg
211系5000番台静岡車両区GG編成の完成です!! 373系に次いで地元車第2号です。
前面比較
前面です。製品のものとは違った顔つきになりました。
211-5000 屋根上
じぶんでもなかなかよく出来たんじゃないかと思っています。←自己満足

思ったより早く出来ました。 完成までにかかった期間をはかってみるとなんと・・・、
3日でした!!!
そんな短い時間で作ってしまいましたが納得のいくものになったのでよかったです。
今後も少しずつでいいから地元車を作っていきたいと思っています。
今日はこの辺で~ ではノシノシ

思い出の湘南色の電車

いつもいたあの電車・・・。
※ウィキペディアより
113系、少し前までは東海道線の顔だった形式です。
東京口では2006年に、静岡地区(JR東海)では2007年に姿を消しました。以前までは当たり前のようにいた電車でした。しかし、いなくなった後に駅に出向くといつもいた緑色と橙色の電車がいなかったことが非常に寂しく思えました。今年で静岡地区からいなくなって6年目を迎えます。これを機にプラレールでじぶんの大好きな113系を作ることにしました。静岡車両区には3連のC編成、4連のT編成、6連のLL編成が所属していたのでその全パターンを作成します。ようするに放置車を増やすお仕g(ry
とりあえずぺこりの計画プランをどーぞ
C編成(3連)
種車:165系、201系各1編成ずつ
T編成(4連)
種車:165系1編成、211系2編成(内先頭車1両、後尾車2両を使用)、小田急1000系(中間車、107系制作時の余り)
LL編成(6連) 
種車:165系1編成、211系4編成(内先頭車2両、後尾車4両使用)
以上がぺこりが考えた計画です。C編成はT,LL両編成と増結するために中間車の方向転換を行うつもりです。
おそらくT編成の制作が一番最初なので始まったら報告しまーす。 ではノシ
プロフィール

ぺこり(粉)

Author:ぺこり(粉)
どうも、みなさん、管理人のぺこり(粉)です。地元を愛する人間です。
趣味は、プラレール、Bトレ(両方とも改造を含む)生き物観察、採集、飼育、アニメです。気が合う人、話が合う人は大歓迎です。
私、ぺこりは学生プラレール同好会に参加しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
938位
アクセスランキングを見る>>
ぺこりのかうんたー♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。