スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証、485系

どうも、お久しぶりです。 改造?ちゃんとやってますよ♪
さてさて、最近ぺこりは485系の新規金型車を購入しました。なかなかリアルなデキでした。
我が家には旧金型車がいました。 そこで!旧金型車と新規金型車を比較してみることにしました!
今回はこの人(?)に協力してもらいます!
久しぶりの阪本さん
阪本さん:おい!なんか今まで全然出番なかったぞ!どういうことだ!
ぺこり:ごめんなさい。許して下さい(TT)
阪本さん:まあ、いいわ。出番キタから~
ぺこり:ありがとうございます。 では!やって行きましょー!!
旧金型と新規金型
というわけでプラレールの485系の旧金型車と新規金型車を比較していきます。
まず各車両のデータは・・・
旧金型車 2スピード 全長 先頭車12.0cm 中間車 10.3cm 後尾車 12.0cm 幅 3.8cm
新規金型車 1スピード 全長 先頭車 12.5cm 中間車 10.0cm 後尾車 12.5cm 幅 3.9cm
阪本さん:新規金型車は2スピードじゃないんだな。
ぺこり:先頭車と後尾車は新規金型車の方が、中間車は旧金型車の方が全長が長くなっています。
前面
ぺこり:手始めに前面です!
阪本さん:新規金型になってずいぶんリアルになったな~
新規金型になって車高が低くなった感じがしました。また、ライトもシール表現からモールド表現になりました。
運転台上
阪本さん:新規金型車にはライトが付いてるな。
ぺこり:以前は旧金型車にもあったんですよ~
モールドはリアルになっていますが機器配置はほとんど変わっていません。
運転台後ろ
ぺこり:後ろ側に回ります。
阪本さん:新規金型車には小窓の再現がされてるな。
続いて、妻板です。
妻板
阪本さん:新規金型車には貫通戸のモールドがあるな。
ぺこり:あ!ホントですね~。あ、あと、全然関係ないですケドやっぱ新規金型車車高低いですよね・・・?
阪本さん:・・・、急だな。確かにそう見えるな。
お次は旧金型車と新規金型車のサイドビューを出していきます。
旧金型車 サイドビュー
旧金型車サイドビュー全体図
旧金型車 先頭車
先頭車
旧金型車 中間車
中間車
旧金型車 後尾車
後尾車
次は新規金型車の
新規金型車 サイドビュー
サイドビュー全体図
新規金型車 先頭車
先頭車
新規金型車 中間車
中間車
新規金型車 後尾車
後尾車
・・・、です。
阪本さん:近くで見ると違いがよく分かるな~
ぺこり:そうですね~←良い返事が見つからなかった(汗)
最後に各車両の屋根を見ていきます。
先頭車 屋根
先頭車
中間車 屋根
中間車
後尾車 屋根
後尾車
となっています。
阪本さん:中間車には交流機器の表現がされてるな。
ぺこり:クーラー上部のメッシュ部は目が粗くなっています。
さて、どうでしたでしょうか?自分流に比較をしてみたのですが・・・。
思いつきでやったのでなんかグデグデ感が否めませんが(汗)
またなにかネタが出来たらやりますので。 ではノシ じゃーなーノシ←阪本さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぺこり(粉)

Author:ぺこり(粉)
どうも、みなさん、管理人のぺこり(粉)です。地元を愛する人間です。
趣味は、プラレール、Bトレ(両方とも改造を含む)生き物観察、採集、飼育、アニメです。気が合う人、話が合う人は大歓迎です。
私、ぺこりは学生プラレール同好会に参加しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
14584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1642位
アクセスランキングを見る>>
ぺこりのかうんたー♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。